仕事探しのための資格取得antifjaka

求人探しのためのantifjaka > オフィスワーク > 「オフィスワーク」について必要な「キータッチ2000テスト」の解説

「オフィスワーク」について必要な「キータッチ2000テスト」の解説

「キータッチ2000テスト」とは

これはパソコンのタッチタイピング試験です。今の世では仕事でパソコンを使うのは当たり前の事です。パソコンを使わない仕事を探す方が難しいといえます。そんな中で役立つスキルがキータッチ2000テストなのです。これは制限時間内にどの場所に何のキーがあるかを確認する為のテストです。キーパッドを見ながらタイプするのと見ないでするのでは速度が全く違います。見ないでタイピングできる人は仕事の処理速度が速いです。

 

様々な分野で可能!どんな職場に役立つのか。

OLと呼ばれるオフィスレディーの人がこの資格を持っていると仕事をかなり有利に進めることが出来ます。OLの仕事はデスクで情報の処理をすることが多いのでブラインドタッチが出来る方が多くの仕事が出来るので有力で実力があると周囲に認知される事荷なると思います。

 

資格の活かし方

この資格は、基本的なことが出来れば取得可能となりますが、同じ資格を持っていてもその人次第で実力は大きく変わってきます。それは、取得した人の気持ちの現れです。向上心があればより多くの実力をつけていこうと思いますしキータッチ2000テストに関連した違う資格も取得しようとすると思います。

 

社内でキャリアアップが可能!!どんな例があるのかをご紹介。

この資格を所持して入れば、会社で重宝される機会が今よりも数倍に増えると思います。急な書類作成も誤字脱字なしに作成することが出来ます。

関連情報

dT̂߂̎i擾antifjaka
Copyright 求人探しのためのantifjaka, INC. All Rights Reserved.